単身赴任での引っ越し費用は意外とかかるのでパックの利用を検討がおすすめ

どーも!KOHです!

単身赴任って会社からの命令ですから仕方ないですけど、結局経費がかさんで赤字になりますよね。

なのでなるべくなら単身赴任はしたくないのが本音です。。

単身赴任で経費がかかると言えばやっぱり引っ越しですよね。

通常引っ越しって何十万も料金がかかりますので、出来る事なら安く済ませたいとこだと思います。

引っ越しをなるべく安くする方法を調べてみましたので気になる方はチェックしてみてください。

 

単身赴任で引っ越しならパックの引っ越しを利用

 

単身赴任で引っ越しをするならやっぱり単身パックがおすすめですね!
正直この単身パックはめっちゃ便利です。

この単身パックでおすすめの業者をいくつか紹介しますので
参考にしてみてください。

 

ヤマト単身赴任パック

 

いわずと知れたクロネコヤマトの引っ越しサービスです。

特徴としては、まずwebだけで申し込みが完了します!通常の引っ越しだと見積もりだとかで営業の人が家に来て色々部屋を見られるので面倒なんですが、そんな面倒な事はないです。

しかも最短で予約完了した翌日に集荷に来てくれます。

そして気になる料金ですが、ボックス単位での料金形態になっていますので引っ越しする物によりますが、
単身赴任であれば、そんなにたくさんの荷物はないかと思います。

あとは距離によっても金額が変わってきます。

私の知り合いは札幌から東京に単身赴任で引っ越しの際にこちらのクロネコヤマトの単身引っ越しサービスを利用して大体2万円ほどで済んだと言ってました。

結構安くないですか??

気になる詳細についてはクロネコヤマトのホームページを確認してみてください!

http://www.008008.jp/moving/single/

 

日通単身赴任パック

 

日通の引っ越しも有名ですよね!では早速特徴を見ていきましょう!

日通もクロネコヤマトと一緒でwebで申し込み完了になるので営業の訪問はないです。

決済もスマホから簡単に出来るので手間はないですね。

そしてクロネコヤマトと違うところは、段ボールやガムテープなど荷造りに必要な物が無料でもらえるところです。

これはありがたい!!

気になる料金については見積もりをしないと正確にはわからないみたいですが恐らく2~3万円ほどで済むかと思われます。

気になる方は下記ホームページから確認をしてみてください!

https://www.nittsu.co.jp/hikkoshi/moving-s/

 

サカイ引越センター単身パック

 

最後はCMでもおなじみのサカイ引越センターがやってる単身パックです。

せつやくコースというのがあって細かい荷物の梱包とかを自分で行うコースになってます。

もちろんガムテープとか段ボール関係は無料でもらえます。

ただ、webでの申し込みは対応していないみたいですのできちんと営業の人が自宅へ来て見積もりしてもらいたい方には良いかと思います。

気になる料金については見積もりをしないとわからないみたいですがこちらも上記2社と同じくらいの料金になるかと思いますので気になる方は下記ホームページを参照してください!

 

http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/plan/

 

単身赴任の引っ越し挨拶

 

単身赴任した時に引っ越した先で近所に挨拶ってした方がいいのか?

実際に今の時代って近所に挨拶に行く人って少なくなったと思うんですけど、それでも出来れば両隣の人には挨拶はした方が良いと思います。

挨拶って言っても簡単に「隣に引っ越してきたKOHと申します。音などで迷惑かける事もあるかと思いますがその際は遠慮なく言ってください!」みたい感じでOKだと思います。

そしてその際に、菓子折り、タオルなどの挨拶品は持参しておくとベストだと思いますね!

やっぱり近所の方に挨拶することによってあそこにはこういう人が住んでるってわかれば何かあった時は助けてくれる可能性がありますからね!

でも、今は個人情報とかうるさいので何ともですが。。

ただ、私はしっかり挨拶しましたよ!

 

まとめ

 

今回は「単身赴任での引っ越し費用は意外とかかるのでパックの利用を検討がおすすめ」でしたがいかがだったでしょうか?

パックだとかなり節約も出来るし節約したお金は別のところにかけてもいいですよね!!

単身赴任はお金がかかるのでなるべくお金をかけないで引っ越しって大事ですよね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です